帰省

東京から愛媛まで車で帰省。
b0164273_152764.jpg

結構楽しい。
四日市は煙が凄い。
でも夕焼けの中で工場群が煙をもくもく排出してる姿はなんか綺麗。

正月は太宰治の短編小説をNHKでやっていた。
すごく好きだ、無駄に丁寧な言葉遣いとか無駄に多い副詞とか無駄に大げさな表現とか。
無駄を大切にするひとは好きだ。
自殺をした人というイメージが強いのだけど、共感する文章は多い。
何だろう、なんて表現すれば良いんだろう、って感情をすごくちょうど良く美しく表現してくれる。
人を信じられない、でも信じたい、愛したいと思うその中間で揺れ動く気持ちとか。
あぁなんて自分は弱くて卑しい生物なのでしょう。
読みたい。
[PR]
by santos0113 | 2011-01-03 15:50 | diary
<< ex.人間 Englishman in NY >>