贅沢

b0164273_16243360.jpg

昨日は夜な夜な集まって、一升瓶のにごり酒を飲みつつ、桃鉄をやりながら鍋をつついた。

すげーーー贅沢なぐだぐだ!つーか最近はカルボナーラ鍋とかあんのね。うまい。
金は生活できる程度あれば良い、たまにこういうことが出来るなら、と思う。
それはあまり理解されないことなんかな?
さっき第一次産業就業率低迷のニュースがやってたけど
それなりの生活さえできるなら林業だってやってみたい。


恋の話なんかにもなって、あぁなんか久しぶり。ってほっこりした。

浮ついた話をすごく聞きたかったり、猛烈に誰かと喋りたかったりするのは
多分僕自身に変化を求めているんかなーと思う。

こういう時にフィーリングで小説なんか買ったりすると、当たる。
[PR]
by santos0113 | 2010-12-08 16:25 | diary
<< 羊、吠える 変化 >>