願い

b0164273_2223040.jpg

友人が妊娠したそう。

あぁもうそんな人が同級生から出てきてもおかしくないんだな、と思う。
おめでとう、と祝福。大丈夫か、と少し心配。

僕にはまだ、早すぎる。
自分の子供に何かを教える以前に僕自身が子供だしな。
いつか覚悟はできるのだろうか。

彼女は親兄弟に反対されたそうだ。
それはそうだろう。僕が同じ立場でもきっとそうする。
でも堕ろさない、と彼女は言う。
本人がそう言うのであれば、覚悟が出来ているのであれば、
少なくとも親は応援すべきだと、そうあってほしいと願う。
そして彼女らが健やかである事を願う。
[PR]
by santos0113 | 2010-03-19 09:41 | diary
<< 光と陰 愛について語るときに我々の語ること >>