ふと

他でもない、日本にとってのパーマカルチャー的なランドスケープの在り方、とは。
そこに自分が必要だと思うものがあるのかな。
持続可能性を追求しつつ、日本における望ましい風景をつくること。
パーマカルチャーとランドスケープという2つの事柄を結びつけ、デザインすること。
もっと両方のことを知らなければならない。

パーマカルチャーを取り入れている舎爐夢(シャロム)ヒュッテ
スタッフ体験ステイを募集しているみたい。行こうかな。
[PR]
by santos0113 | 2010-03-07 14:23 | diary
<< 日本の風景・西欧の景観―そして... パーマカルチャー >>